スマートフォン用の表示で見る

ヘイスティングズの戦い

一般

ヘイスティングズの戦い

へいすてぃんぐずのたたかい

[英] Battle of Hastings

ヘイスティングズの戦いは、1066年にイングランドヘイスティングスから若干内陸に入ったバトルの丘でノルマンディー公ギヨーム2世とイングランド王ハロルド2世との間で戦われた会戦である。

1066年9月末、ギヨーム2世はノルマン騎士を率いてイングランド南岸に上陸、ヘースティングズに橋頭堡を築いた。当時ハロルド2世はヨーク付近でノルウェー王ハーラル苛烈王の軍を撃破していたが、急を聞いて急ぎ南下、ヘースティングズ北郊センラックの丘(現在のバトル)で対戦した。