ヘスペリデスの園

読書

ヘスペリデスの園

へすぺりですのその

この世の西の果てに黄金の林檎の植わった庭園がある。

この庭園はゼウスとヘラの結婚を祝してガイアが贈ったものである。

管理者の女神ヘスペリデスの名前をとって、この庭園は「ヘスペリデスの園」と呼ばれた。

ヘスペリデス?は眠らない怪物百頭竜ラドンとともに園を守っていた。

ヘラクレスの十二の難題・十一番目の舞台になる。