オッドアイ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

動植物

ヘテロクロミア

へてろくろみあ

左右の瞳の色が異なる個体をヘテロクロミア、俗にオッドアイ(odd eye)という。「個体を……」と表現したのは、ヘテロクロミアが人間だけにとどまらないため。

たとえば猫のオッドアイは、ジャパニーズ・ボブテイルターキッシュ・バンターキッシュ・アンゴラという3品種に発現しやすく、薄いほうの色(大抵は青)の目の側の耳に聴覚異常を抱えていることがしばしばある。