スマートフォン用の表示で見る

ヘンリー・リー・ルーカス

一般

ヘンリー・リー・ルーカス

へんりーりーるーかす

1936年8月16日生まれ。

さまざまな手口で連続殺人を行い、女性ばかり300人以上を殺したと言われる(本人の証言にもとづくもので、虚偽も多分に含まれると考えられている)。

獄中から犯罪捜査に協力し、「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター博士のモデルとしても知られる。

彼を主人公にした映画に「ヘンリー」(ジョン・マクノートン監督)がある。

2001年死亡。