↑の意味から転じて、ソフトウェアが開発途上の段階であること。性能などを事前に評価されることも多い。評価版という意味合いから、無料で配布されることもある。

使用は自己責任である