ベアトリーチェ・チェンチ

アート

ベアトリーチェ・チェンチ

べあとりーちぇちぇんち

イタリア貴族の娘。父が放埓な人物で、彼女自身もこの父に近親姦を強要され、家族一緒にこの父を殺害。尊属殺に問われて、斬首刑により刑場の露と消える。刑場に挽かれる彼女をグイド・レーニが描いた。「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」である。