スマートフォン用の表示で見る

ベスト・アンド・ブライテスト

読書

ベスト・アンド・ブライテスト

べすとあんどぶらいてすと

The Best & the Brightest

The Best & the Brightest―ケネディが集め、ジョンソンが受け継いだ「最良にしても最も聡明な」人材だと絶賛されたエリート達が、なぜ米国を非道なベトナム戦争という泥沼に引きずり込んでしまったのか。賢者たちの愚行を、綿密な取材で克明に綴るベトナム問題の記念碑的レポート。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-35,GGLJ:ja&q=Best+and+Brightest

アメリカジャーナリスト、デビッド・ハルバースタムノンフィクション

アメリカ建国以来最大の挫折であるヴェトナム戦争の「失敗の本質」を解明するため、ケネディ政権誕生前夜からニクソン時代までの*1アメリカ政権中枢部の人々の動きを膨大なインタビューと調査に基づいて描き出す。

ハルバースタムの出世作であり、著者はその後同様の方法論で数々のベストセラーを書いている。

*1ヴェトナム戦争の終了前に書かれているので、この本も戦争の途中で終わってしまうが