ベストメンバー規定

スポーツ

ベストメンバー規定

べすとめんばーきてい

Jリーグ規約第42条 最強のチームによる試合参加」および、「Jリーグ規約第42条の補足基準」のこと。

後者は、2000年のナビスコカップにおいてアビスパ福岡ネストール・オマール・ピッコリ監督が大幅なメンバーチェンジを行なったことを受けて明文化された。

2007年には、直後にAFCチャンピオンズリーグの試合を控える川崎フロンターレJリーグの試合で行なったターンオーバーに対し、Jリーグ犬飼基昭専務理事が「サポーターへの裏切りだ」と批判を加えた。しかし川崎フロンターレが行なった選手入れ替えは「Jリーグ規約第42条の補足基準」に遵守したものであったこともあり、犬飼発言が議論の的になった。後日、川崎サポーターは「犬飼さん、我々は裏切られていません」と書かれた横断幕を掲げた。