ベストヤングプレーヤー賞

スポーツ

ベストヤングプレーヤー賞

べすとやんぐぷれーやーしょう

スポーツの大会で、最も活躍した若手選手に贈られる賞。

FIFAワールドカップでは2006年ドイツ大会より新設された。

Jリーグでは、2009年まで「新人王」としてJリーグアウォーズで表彰されていたが、2010年から対象年齢が引き下げられ「ベストヤングプレーヤー賞」に名称を変更した。