スマートフォン用の表示で見る

ベッコウトンボ

動植物

ベッコウトンボ

べっこうとんぼ

学名Libellula angelina

トンボ目・トンボ科・ヨツボシトンボ属に分類されるトンボの1種。


特徴:体長約4センチ。4枚の羽に3個ずつ褐色斑がある。早ければ5月に孵化(ふか)してヤゴになり、翌春、羽化する。かつては東北地方以南の本州と四国九州に広く分布していたが、池沼の減少と環境の悪化によりその数は激減している。繁殖にはヨシやガマなどの挺水植物が繁茂している池沼湿地と周辺の豊かな植生が不可欠で、現在では静岡県兵庫県山口県九州に少数が局所的に生息しているにすぎない。環境省レッドリストで絶滅危惧?類(CR+EN)にランクされている。


関連語 リスト::動物 リスト::昆虫