スマートフォン用の表示で見る

ベトナム民主共和国

読書

ベトナム民主共和国

べとなむみんしゅきょうわこく

(越:Việt Nam Dân Chủ Cộng Hòa/越南民主共和)

1945年ベトナム八月革命によって、ベトナムに成立した、東南アジア最初の社会主義国家。第一次インドシナ戦争の結果、1954年以降は暫定的に、「北緯17度線」以北のベトナムのみを統治したため、北ベトナムと別称される。1976年に南ベトナムを吸収併合したことで、ベトナム社会主義共和国として発展的に消滅した。