ベニグノ・アキノ・ジュニア

社会

ベニグノ・アキノ・ジュニア

べにぐのあきのじゅにあ

Benigno Servillano "Ninoy" Aquino Jr.

1932年11月27日〜1983年8月21日

フィリピン政治家。妻はフィリピン共和国第11代大統領コラソン・アキノ

上院議員としてマルコス独裁政権と対決していたが、1983年にマニラ国際空港で暗殺された。