ベン・ウェブスター

音楽

ベン・ウェブスター

べんうぇぶすたー

Ben Webster(1909−1973) ジャズ テナーサックス奏者

コールマン・ホーキンスレスター・ヤングらと並び、モダン以前の世代では代表的なテナーに数えられるが、モダンジャズが全盛となった後も積極的に後進との共演を重ねた。晩年はヨーロッパに移住。

堂々たる体躯から繰り出される音色は濃密であり、艶やかさと荒々しさを展開に応じて自在に使い分ける。

余計な残響を殺す為、一フレーズ吹く度にサックスを首や上体ごと鋭くひねるクセは独特である。