ベンキマン

マンガ

ベンキマン

べんきまん

ゆでたまごのマンガ「キン肉マン」シリーズに登場する残虐超人。

初出は第21回超人オリンピック ザ・ビッグファイト編。古代インカ帝国代表として出場、2回戦でキン肉マンと対戦する。和式便器の胴体と、とぐろを巻いた大便のオブジェを乗せた頭部が特徴で、必殺技は相手を丸めて便器に流す必殺技を持つ恐るべき超人である。アニメ版では「ザ・ベンキーマン」の名前で、頭部は蛇口に変更されている。

キン肉マンII世」ではすでに亡くなっており、弟子のウォッシュ・アスが登場する。

キン肉マン新シリーズ「完璧・無量大数編」ではストロング・ザ・武道によって人間に変えられてしまう。

2013年の人気投票「超人総選挙2013」では「29(ニク)位になったキャラの読み切りを描く」という約束であったところ、28位のジ・オメガマン、30位のサタンクロスという強豪超人に挟まれて見事ベンキマンが29位を獲得した。この結果、後に本当に読み切りキン肉マン外伝・ベンキマン〜失われたインカの記憶〜」が発表され、第21回超人オリンピック ザ・ビッグファイトのペルー予選決勝の様子が描かれた。