ペシャワール会

一般

ペシャワール会

ぺしゃわーるかい

中村哲氏(医師)のパキスタンでの医療活動を支援する目的で1983年に結成された非政府組織。本部は福岡にある。

現在、パキスタン北西辺境州及びアフガニスタンに1病院と4診療所を運営。

また、2000年夏頃から、今世紀最悪とも呼ばれる干ばつに見舞われたアフガニスタンにおいて、水源確保作業を実施中。

具体的には、アフガニスタン北西辺境州の飲料水および農業用水確保のため、地元に伝わる昔ながらの工法を用いた井戸の設置やカナート(カレーズ)の復旧工事を行っている。2003年からは、これとは別に灌漑用水確保15ヵ年計画を独自に立案し、大規模な用水路の建設を開始。

2008年8月、アフガン武装勢力タリバンにメンバーの一人伊藤和也さんが拉致、殺害される事件が起こった。