スマートフォン用の表示で見る

ペペロデー

地理

ペペロデー

ぺぺろでー

11月11日に、韓国ロッテ製菓が販売するお菓子「ペペロ」を友人同士で交換し合うイベント。1994年、釜山に住む女子高生が「ペペロのようにスリムなスタイルに」と、数字の1に似たお菓子「ペペロ」を11月11日にお互いにプレゼントしあったことが、全国的に広まったものであるという「都市伝説」を起源としている。一方、江崎グリコの「ポッキー&プリッツの日」は、平成11年11月11日に因んで、1999年から江崎グリコの販売促進イベントとして行われている。