ホット・リーディング

一般

ホット・リーディング

ほっとりーでぃんぐ

話術のひとつ。相談相手や調査場所に関する情報を事前に入手しておいて、あたかも特殊な能力で読み取ったかのように語るテクニック。あるいはそれを用いて相手を納得させる手法。一部の霊能力者、超能力者、占い師、詐欺師などはこの手法を用いて相手を信用させる。

相手とのやりとりの中から情報を引き出すコールド・リーディングと異なり、ホット・リーディングは相手を騙す目的で常に意識的に行われる。


関連用語