ホバークラフト

一般

ホバークラフト

ほばーくらふと

【Hovercraft】

船体底部から圧搾空気を噴き出すことで浮上して、水上および陸上を走る乗り物。ホバー、ホーバーと略す。1人が乗れるだけの小型のものから、旅客輸送に用いられる大型のものまである。

国内で一般乗客が乗れるものとしては、大分空港大分市を結ぶルートなどがあった。

2009年10月に、惜しまれつつも運行が終了されている。