ホルヘ・リナレス

スポーツ

ホルヘ・リナレス

ほるへりなれす

ベネズエラ出身、日本をホームリングとするプロボクサー(帝拳所属)。

通称は「エル・ニーニョ・デ・オーロ」、「ゴールデン・ボーイ」。

2007年7月21日、WBCフェザー級暫定王座を獲得。

7月27日、正規王者だった池仁珍K-1参戦の為に王座を剥奪され、リナレスが正規王者に昇格。

12月15日、指名挑戦者ガマリエル・ディアスを8回KOで降し、初防衛。

*リスト::ボクサー