ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

映画

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

ぼーだーらいんそるじゃーずでい

Sicario: Day of the Soldado

スタッフ

  • 監督:ステファノ・ソッリマ
  • 製作:ベイジル・イヴァニク?、サッド・ラッキンビル?、トレント・ラッキンビル?、エドワード・L・マクドネル?、モリー・スミス?
  • 製作総指揮:エリカ・リー、リチャード・ミドルトン?、エレン・H・シュワルツ?
  • 脚本:テイラー・シェリダン
  • 撮影:ダリウス・ウォルスキー
  • プロダクション・デザイン:ケヴィン・カヴァナー?
  • 衣装デザイン:デボラ・リン・スコット?
  • 編集:マシュー・ニューマン?
  • 音楽:ヒルドゥル・グズナドッティル?

概要

アメリカ国内の商業施設で市民15人の命が奪われる自爆テロ事件が発生。 犯人一味がメキシコ経由で不法入国したと睨んだ政府は、 国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテルを混乱に陥れる任務を、 CIA工作員のマット・グレイヴァー(ジョシュ・ブローリン)に命じる。

それを受けてマットは、 カルテルへの復讐に燃える旧知の暗殺者アレハンドロベニチオ・デル・トロ)に協力を要請。 麻薬王の娘イサベル(イザベラ・モナー)を誘拐し、 カルテル同士の戦争を誘発しようと企てる。 しかしその極秘作戦は、 敵の奇襲やアメリカ政府無慈悲方針変更によって想定外の事態を招いてしまう。 メキシコの地で孤立余儀なくされたアレハンドロは、 兵士としての任務と復讐心、そして人質として保護する少女の命の狭間で、 過酷なジレンマに直面していく……。

(公式サイトより)

関連作品

*1銃器による殺傷・出血並びに未成年者の喫煙の描写がみられるが、親又は保護者の助言・指導があれば、12歳未満の年少者も観覧できます。

*2:Rated R for strong violence, bloody images, and language.