スマートフォン用の表示で見る

ボイストレーニング

音楽

ボイストレーニング

ぼいすとれーにんぐ

『高音が出る様になる』『歌が上手くなる』為のものでは無く

キチンとした発声で喉に負担を掛けず『深い声(響きの有る声)を出す』為の練習。

ほとんどがイメージトレーニングである。

指導者「あなたが商品のセールスマンで<クゥオーニアム トゥ ソルス>という商品を売るのに懸命だとイメージしてください。ソーレ」(合唱)「クゥオーニアム」

「日本語覚えたてのガイジンのマネをしましょう。頭から声をかっこよく出してください。<わたしーは,へんながいじんでーす。あなたは,神を信じますかぁ?(ペリーの開国要求一人漫才のノリ)。会社に電話が掛かってきてテンション高く電話を受けたら妻から<早く帰れコール>だったという<脱力発声(分かったから,今日は飲まないで帰るから。はいはいじゃね)>はしないで下さい。」等々

もちろん「支え」とか「全音符5連続スラーの際の秘密のブレス」は,理論的・肉体的にきっちり教える(直立姿勢で両腕に20キログラムのバーベルを持たせるという体育会系トレーナーもいる)。

「男性でも声帯がひっくり返るとカウンターテナーソプラノの声が出る」という奥義も教えてくれることがある。