ボディ・アンド・ソウル

映画

ボディ・アンド・ソウル

ぼでぃあんどそうる

ボディ・アンド・ソウル [DVD]

ボディ・アンド・ソウル [DVD]

Body and Soul

1947年のアメリカ映画。日本未公開。DVD発売。

監督:ロバート・ロッセン

脚本:エイブラハム・ポロンスキー

主演:ジョン・ガーフィールド

ボクシング興行界の不正を描く社会派フィルム・ノワールの古典。

放映題『背信の王座』。

1930年代末、ミドル級のプロボクサー、チャーリー・デイヴィス(ジョン・ガーフィールド)は翌日の世界タイトル戦を前に眠れず、ニューヨーク市内を車でさまよう。翌日、試合前の控室で仮眠をとるチャーリーがプロボクサーとして成功を収めた経緯が回想される。駄菓子屋を営む東欧ユダヤ系の貧しい両親のもとに一人息子として育ったチャーリーは、父が不慮の死を遂げた後、成功を夢見て、母の反対を押し切りプロボクサーとなる。チャーリーは巡業試合に勝ち続け、大金を稼ぐが、地元での世界タイトル戦に出るにはボクシング興行界の大物のギャング、ロバーツに近づく必要がある。八百長試合を牛耳るロバーツはカネのためなら人命をも顧みない冷酷非道な人物だ。チャーリーはカネの魔力にとりつかれ、自分を見失う。彼は一攫千金を賭けた最後の試合にのぞむ……。