スマートフォン用の表示で見る

ポート

コンピュータの中で、実際に通信される出入口。

IPアドレスが住所であるならば、ポートはその家の各玄関という風に言うこともできる。各プロトコルHTTPFTPSMTP、POP、DNSなど)によってポート番号はあらかじめ予約されている。

ポート番号は0〜65535番まである。そのうち、0〜49151番までは特定の目的に予約(たとえばhttpは80番・ftpは20番と21番、など)されているため、自由に使ってよいのは残りの49152〜65535番までである。


ポートが使えるようになっていることを、ポートを開放する、というが、実際にどのポートが開放されているかを調査するために「ポートスキャナー」とよばれるツールを使用されることがある。