ポーランド侵攻

社会

ポーランド侵攻

ぽーらんどしんこう

1939年9月1日4時45分、ドイツがグライヴィッツ事件で口実にドイツ軍宣戦布告なしにポーランドへ侵攻したこと。

作戦名は「白の場合」*1

これをきっかけになって第二次世界大戦が開戦した。

同日、ポーランドグダニスク港のヴィエステルプラッテ(Westerplatte)岬を奇襲攻撃、国境線を越え軍事侵攻した*2 *3

グダニスクを巡るドイツポーランド間の領土問題が直接的な第二次世界大戦の原因である。

数千人にも及ぶドイツ軍に対し、ポーランド軍はたった210名であったが一週間持ちこたえた*4

攻撃をしたドイツ軍艦船は練習艦「シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン」*5

9月3日にはイギリスフランスドイツに対して宣戦布告した。その後9月17日にはソ連軍ポーランドへ侵攻している。

結果、10月6日ポーランドは降伏した。

ヴィエステルプラッテには「NO MORE WAR」と書かれた記念碑がある*6

グライヴィッツ事件

1939年8月31日、グライヴィッツの放送局ポーランド側が襲撃したとドイツ自作自演した事件*7