スマートフォン用の表示で見る

ポール・ウィリアムズ

キーワードの候補

2件

音楽

ポール・ウィリアムズ

ぽーるういりあむず

1948年生まれ。ロック評論家。編集者。

1966年に17歳の若さで『クロウダディ!』誌を創刊し、ロックを自分の言葉で情熱的に語った最初のロック評論家。

1972年に来日。細野晴臣プロデュースの名盤「み空」でデビュー前のシンガー、金延幸子と知り合い、結婚。二児をもうけるが、のち離婚。

また、SFファンでもあり、フィリップ・K・ディックの死後の版権管理人となっている。また、「フィリップ・K・ディック短篇全集」や、「シオドア・スタージョン短編全集」を、彼等の死後に編集・刊行している。


音楽

ポール・ウィリアムズ

ぽーるういりあむず

アメリカのミュージシャン、俳優。1940年ネブラスカ州オマハ生まれ。

元々は売れない俳優兼スタントマンであった。

作詞家としてロジャー・ニコルズと組んだ作品、カーペンターズの「愛のプレリュード」などがヒットし、以降もヒットソングを提供。

また、自らもミュージシャンとして、プロデューサーロジャー・ニコルズとの共作で、デビュー。

その後、映画界でも活躍するようになり、ブライアン・デ・パルマの傑作ミュージカル『ファントム・オブ・パラダイス』でスワン役を演じ、また映画音楽も担当した。