スマートフォン用の表示で見る

ポール・ウィンター

音楽

ポール・ウィンター

ぽーるういんたー

Paul Winter, 1939年8月31日生まれ。アメリカ・ペンシルヴェニア州アルトゥーナ生まれのサックスプレイヤー。

1961年、大学在学中に、ジャズバンド「ポール・ウィンターセクステット」でインターカレッジジャズ・フェスティバルに優勝しコロムビアと契約。1962年にはアメリカ合衆国国務省派遣の文化使節として世界をまわる。同年、ホワイトハウスに招かれ、ホワイトハウスで演奏した最初のジャズバンドとなった。

1960年代後半からは、ポール・ウィンター・コンソートとバンド名を変更、ニューエイジミュージック、ヒーリングミュージックの傾向を深めている。