スマートフォン用の表示で見る

ポイント送信

はてな

ポイント送信

ぽいんとそうしん

はてなユーザーが保有するはてなポイントを、他のはてなユーザーにプレゼントする機能。

はてな版「投げ銭」とも言える。

メインアカウントから送信することが出来る。受信はサブアカウントでも可能。

入力内容

送信先はてなID

はてなポイントを送信するユーザーのはてなIDを入力。

送信ポイント

はてなポイントを送信するポイント数を入力。

メッセージ

はてなポイントと一緒にメッセージを送信することが可能。

ポイント送信時の注意

  • 不正利用防止のため、はてなによる確認・承認後に送信されます。機密性のある内容をメッセージに記載しないようご注意ください。
  • 不正利用や嫌がらせ目的の利用など、はてな利用規約に違反する利用であると判断した場合は非承認とし、ポイント送信は無効となります。その場合の手数料は返還しません。
  • ポイント送信は取り消すことができません。
  • はてなポイントは1ポイント=1円で、1ポイント単位で送信可能。ただし手数料として送信ポイントの5%(小数点以下切り捨て)が送信時に自動的に領収されます。
    • 例1:50ポイント送信→50×0.05=2.5より、手数料は2ポイントで、合計52ポイントが自分のポイントから引かれます。
  • ただし計算上の手数料が1ポイントに満たない場合は、切り上げて1ポイントが手数料として領収されます。
    • 例2:10ポイント送信→10×0.05=0.5ですが、手数料は1ポイントとなり、合計11ポイントが自分のポイントから引かれます。

Tips

一番手数料が取られない送信ポイント

  • 39ポイントの送信が一番手数料を取られない(手数料1ポイント・実質税率約2.56%で済む)。
    • 合言葉は「サンキュー(39)ポイント」。

記入欄の初期値を指定する

https://www.hatena.ne.jp/shop/point/sendpointURLCGIのGETメソッドの形式で値を設定することにより、各記入欄の初期値を指定することができます。

あくまで初期値を指定するだけであり、実際の送信には、送信するユーザーがパスワードを入力して「送信」ボタンを押す必要があります。

廃止された機能

サブアカウントでの送信

はてなポイントサブアカウントで他のユーザーに送信することも可能だったが、2013年のポイント送信再開と同時にサブアカウントでの送信はできなくなった。

なお、はてなポイントの受信は、サブアカウントでも可能である。

匿名での送信

はてなポイント匿名で他のユーザーに送信することも可能だったが、2013年のポイント送信再開と同時に廃止された。

設定した場合は、嫌がらせ防止のためメッセージが使えない。

目次