ポケットモンスターダイヤモンド からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール

ぽけっともんすたーだいやもんどぱーる
リスト::ポケモン --> 第4世代 --> ダイパ

株式会社ポケモン(販売元:任天堂)より2006年9月28日に発売されたニンテンドーDSRPG

ダイヤモンド」「パール」の2バージョンがあり、基本的なシステムや大まかなストーリーは同じだが、ポケモンの出現率が違い一方にしか出現しないポケモンもいるなど細かな違いがある。パッケージに描かれているポケモンは「ダイヤモンド」がディアルガ、「パール」がパルキア

北海道をモデルとした「シンオウ地方」が舞台。フタバタウンに暮らす主人公が、思わぬアクシデントで手に入れたヒコザルポッチャマナエトルの3匹のポケモンのどれかとともに、シンオウ地方を巡る旅に出ることになる。ポケモンを悪事に利用するギンガ団の野望を阻止し、各地のジムリーダーに勝利してポケモンリーグの頂点を目指す。

今まで進化しなかったポケモンの進化形・進化前が数多く登場するなど、新ポケモンが充実。今までタイプ毎に分類されていた物理攻撃・特殊攻撃が技に設定されるようになった*1

従来通りのボタン操作に加え、タッチスクリーンでの操作に対応。DS本体の内蔵時計に連動して時間帯によって、出現する野生ポケモンが変わったりポケモンの進化に関係したりと様々な変化がある。シンオウ地方の地下で秘密基地を作ったりカセキを掘ったりできる「ちかつうろ」、前作のポケモンコンテストをパワーアップさせた「ポケモンスーパーコンテスト」等といった新要素が追加。

ワイヤレス通信とニンテンドーWi-Fiコネクションでのポケモン交換と対戦が可能になった。また、コトブキシティにあるグローバルトレードステーションGTS)で、見ず知らずの人とWi-Fi通信でポケモン交換したり、ポケモンのデータとバトルすることもできる。

さらに、ニンテンドーDS及びニンテンドーDS Liteのダブルスロット機能を使うことで「ポケットモンスター ルビー・サファイア」「ポケットモンスター エメラルド」「ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン」のGBAシリーズのポケモンDSに送ることができる(ただし逆にDSからGBAポケモンを送るのは不可)。

ポケモンは107種増加して全493種となった。本作の世代は「第4世代」と言われることがある。

シンオウ図鑑は全151種。


2008年9月13日には、新バージョンの「ポケットモンスター プラチナ」が発売された。

ダイヤモンド・パールプラチナ」「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」「みんなのポケモン牧場」「ポケモンバトルレボリューション」と相互通信が可能。

ポケットモンスター ブラック・ホワイト」とは、「ブラック・ホワイト」のクリア後に「ダイヤモンド・パール」のポケモンを「ブラック・ホワイト」に送ることができる。ただし、交換や対戦はできず、一度送ったポケモンは戻すことができない。

商品

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

ポケットモンスター パール(特典なし)

ポケットモンスター パール(特典なし)

*1:例えば、スパークは旧作では「でんきタイプ」として特殊攻撃に分類されており、その場合はパラメーターの「とくこう」「とくぼう」が適用されたが、今作からスパークはでんきタイプの「わざ」として物理攻撃に分類されたため、パラメーターの「こうげき」「ぼうぎょ」が適用される。