ポケットモンスター ルビー・サファイア

ゲーム

ポケットモンスター ルビー・サファイア

ぽけっともんすたーるびーさふぁいあ
リスト::ポケモン --> 第3世代 --> RS

株式会社ポケモン販売元:任天堂)より2002年11月21日に発売されたゲームボーイアドバンスRPG

ルビサファ」とも略される。

ルビー』と『サファイア』の2バージョンがあり、基本的なシステムや大まかなストーリーは同じだが、ポケモンの出現率が違い一方にしか出現しないポケモンもいるなど細かな違いがある。パッケージを飾るポケモンは『ルビー』がグラードン、『サファイア』がカイオーガ

九州地方をモデルとした「ホウエン地方」が舞台。

前作『金・銀』の「ジョウト地方*1からミシロタウンに引っ越してきた主人公が、オダマキ博士からキモリアチャモミズゴロウの3匹のポケモンのどれかをもらって旅に出ることになり、伝説の超古代ポケモングラードン』『カイオーガ』を巡るアクア団とマグマ団の争いに巻き込まれながら、遥かサイユウシティのポケモンリーグを目指すというストーリー。『ルビー』ではグラードン、『サファイア』ではカイオーガと戦うことになる。

ダブルバトル』や『せいかく』『とくせい』等といった、“第7世代”にまで至るシステムが生まれたのが、本作をはじめとする“第3世代”である。

ただし『金・銀』ではあった時間の概念は一部に留まっている。

ホウエン図鑑は全202種、全国図鑑は全386種(135種追加)。


2004年9月16日には、マイナーチェンジバージョンの『エメラルド』が発売された。

エメラルド』のほか、『ファイアレッドリーフグリーン』『ポケモンボックス』『ポケモンコロシアム』『ポケモンXD 闇の旋風ダークルギア』と相互通信が可能。

ニンテンドーDSで発売された“第4世代”本編作品『ダイヤモンド・パール』『ポケットモンスター プラチナ』『ハートゴールドソウルシルバー』には、DSのダブルスロット機能を使うことでGBAポケモンを送ることができる(ただし逆にDSからGBAポケモンを送るのは不可)。

なお、“第1世代”および“第2世代”の本編作品『赤・緑』『青』『ピカチュウ』『金・銀』『クリスタルバージョン』との通信はできない。


本作が発売12周年となる2014年11月21日、ニンテンドー3DSリメイクした『オメガルビーアルファサファイア』が発売された。

オメガルビーアルファサファイア』は“第6世代”の本編作品であるが、“第3世代”以降の作品は一方通行ながらも世代の壁を越えて通信できるので…(ry

*1:のちの作品でアサギシティから来たことが判明する