スマートフォン用の表示で見る

ポケプラ

一般

ポケプラ

ぽけぷら

バンダイから発売されている「ポケットモンスター」のプラモデル。対象年齢は6歳以上で、子供向けのプラモデルである。接着剤も塗料も不要、パーツ数は30足らずであるという。

2009年の発売から2011年夏までに18アイテムが発売されており、組み立てやすいもので構成されているのが特徴。

2011年夏には、さらにパーツが大きくなって組み立てやすくなったポケプラファーストシリーズを発売し、ピカチュウビクティニの全2種類を、それぞれ600円の価格で展開。

ピカチュウの場合、全長は75ミリメートルとかなりの大きさで、首を振ると耳が上下に動く仕組みになっている。ビクティニは腕を振る仕組み。

ファーストシリーズに関しては、接着剤を使わずにパーツ同士をかみ合わせて創る「スナップフィット」と呼ばれる方式、各種部位をパーツの段階で色づけして塗装の必要を無くす「色プラ」の採用など、いわゆるガンプラ(ガンダムプラモデル)の技術が使われている。