スマートフォン用の表示で見る

ポセイドン・アドベンチャー

映画

ポセイドン・アドベンチャー

ぽせいどんあどべんちゃー

The Poseidon Adventure

スタッフ

キャスト

解説

大晦日の晩、豪華客船ポセイドン号が大津波を受けて転覆してしまう。上下さかさまになった世界で生き残った乗客たちの一部は、徐々に沈み行く船内で船底へと向かって上がっていく。


1970年代パニック映画の先駆けとなった1本。奇想天外なアイディアもさることながら、描き込まれた脚本と優れた役者たちのアンサンブルによって人間ドラマもがっちりとしており、かなり見応えもある作品となった。特に衝撃的なクライマクスは原作通りとはいえ、神と信仰を的確に描いており、こういった辺りはキリスト教社会の映画だと言える。


上下逆転した美術セットや、20世紀フォックス特撮部門の大御所L・B・アボット特撮も見応えあり。


2006年には『ポセイドン』としてリメイクされた。