マーカス・アウレリオ

スポーツ

マーカス・アウレリオ

まーかすあうれりお

柔術家総合格闘家

1973年8月18日生まれ。ブラジル・セアラー州フォルタレザ出身。エリート・ミックスド・ファイターズ所属。身長178cm、体重70kg。

柔術の試合で、1995年にホイラー・グレイシーに勝利し、一躍その名を上げる。

2004年のZST GPでは、タクミ、今成正和レミギウス・モリカビュチス、リッチ・クレメンティらを破り、見事優勝。

その後はPRIDE武士道に参戦し、三島☆ド根性ノ助と激闘の末スプリットの判定で敗れるが、中村大介中尾受太郎らを相手に、順当に勝ち星を重ねる。

2006年、初代PRIDEライト級王者五味隆典の対戦相手に抜擢され、下馬評を覆して見事勝利。同年11月にはタイトルマッチで五味と再戦。判定負けで王座獲得ならず、リベンジを許してしまった。


獲得タイトル


リスト::格闘家