スマートフォン用の表示で見る

マークスの山

読書

マークスの山

まーくすのやま

高村薫著のミステリ小説。1993年第109回直木賞受賞、ほか各賞受賞。

マークスの山(単行本)

マークスの山
ハヤカワ・ミステリワールド、1993年3月
ISBN:4152035536

内容紹介

昭和51年南アルプスで播かれた犯罪の種は16年後、東京で連続殺人として開花した?精神に〈暗い山〉を抱える殺人者マークスが跳ぶ。元組員、高級官僚、そしてまた…。謎の凶器で惨殺される被害者。バラバラの被害者を結ぶ糸は?マークスが握る秘密とは?捜査妨害の圧力に抗しながら、冷血の殺人者を追いつめる警視庁捜査第一課七係合田刑事らの活躍を圧倒的にリアルに描き切る本格的警察小説の誕生。

Amazon.co.jp:マークスの山 内容(「BOOK」データベースより)

マークスの山(文庫本)

マークスの山上・下2冊
講談社文庫、2003年1月
1993年発行の単行本を全面改稿。
  • 四 開花
  • 五 結実
  • 六 収穫
  • 下巻末解説:秋山駿