マーチン・ダコスタ

アニメ

マーチン・ダコスタ

まーちんだこすた

アニメ機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の登場人物。その他外伝作品である「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」などにも登場。

ザフトバルトフェルド隊の副官であったが、キラ・ヤマトに破れ瀕死の重体に陥った隊長であるアンドリュー・バルトフェルドを救うべく奔走する。その後、バルトフェルドラクス・クラインと引き合わし、クライン派*1へと引き込むことに成功。クライン派のサブリーダー的な存在として、ラクス・クラインの要望する数々の困難なミッション*2を遂行。彼女の意思を叶えるべく水面下での活動が功を奏し、その勢力は次第に拡大していく。新造艦エターナル搭乗後はブリッジクルーとして支えた。

停戦後、ザフトへは復帰せずに旧クライン派とともに潜伏を続けていた模様。ラクス・クライン暗殺未遂事件後、元隊長のアンドリュー・バルトフェルドと合流しラクス・クラインと行動を共にする。

CV笹沼晃

*1:のちの「三隻同盟

*2クライン派、「三隻同盟」の組織整備。ラクス・クラインの支援。拘束されたアスラン・ザラの救出等