マイクロソフトカップ

スポーツ

マイクロソフトカップ

まいくろそふとかっぷ

日本ラグビーフットボール協会が主催する、ジャパンラグビートップリーグプレーオフ大会のかつてのスポンサータイトル。

マイクロソフトがスポンサー。MS杯と略される。

2003-2004シーズンから2005-2006シーズンまでマイクロソフトカップトップ8トーナメントとして行われた。ジャパンラグビートップリーグ上位8チームで争うが、このカップ戦の王者とトップリーグ王者は別である。

優勝チームには日本ラグビーフットボール選手権大会出場権が与えられる。

なお、2006-2007よりトップリーグが14チームに増え、上位4チームによるプレーオフ制度に移行。そのプレーオフのスポンサータイトルとして使われる。2008-2009シーズンを最後にマイクロソフトが冠スポンサーから下りたため、以降は冠なしのプレーオフトーナメントとして行われている。