マイケル・キャリック

スポーツ

マイケル・キャリック

まいけるきゃりっく

Michael Carrick

イングランド代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Michael Adrian Carrick (マイケル・エイドリアン・キャリック

生年月日 : 1981年7月28日

出身地 : Wallsend, Tyne and Wear (ウォールズエンド、タイン・アンド・ウィア州)

身長・体重 : 183cm・74kg

ポジション : センターハーフ

所属クラブ

1998〜04 : ウェストハム・ユナイテッドFC

2004〜06 : トテナム・ホットスパーFC

2006〜 : マンチェスター・ユナイテッドFC

経歴、プレースタイルなど

イングランドU-18・21代表歴あり。イングランド代表デビューは2001年5月25日の親善試合メキシコ戦。しかしその後、けがなどで約4年間代表に招集されなかったが2005年に再招集される。そして2006年FIFAワールドカップの代表メンバーに選出され1試合出場した。2010年FIFAワールドカップはメンバーに選出されたものの出場機会はなかった。

若手選手の育成に定評があるウェストハム・ユナイテッドFCアカデミー出身。優れた視野と豊富なテクニック、そして相手ディフェンスを切り裂くパス出しが持ち味のセンターハーフ。もともとFW (ウィング) の選手だったためセンターハーフの能力はもとより、ドリブルも上手く強烈な右足からのミドルシュートフリーキックも持ち合わせている。