スマートフォン用の表示で見る

マイケルムーア

映画

マイケルムーア

まいけるむーあ

マイケル・ムーア(本家キーワードへ集約されています)

Michael Moore(1954-)

ジャーナリスト映画監督

1954年4月23日、アメリカミシガン州フリント生まれ。

映画「ボウリング・フォー・コロンバイン」で、カンヌ国際映画祭55周年特別賞受賞、アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門受賞。単館興行の映画としては異例の大ヒット。

映画「華氏911」では、カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞。政治・経済・芸能など様々な分野で世界中の話題を集めている。

カメラ片手にアポなし取材という独自の手法で恐れられ、米国政府からは「もっとも危険な人物」として、要注意人物視されている。