マイコンメーター

一般

マイコンメーター

まいこんめーたー

ガスメーターに、マイコン制御器を組み込んだ、ガス遮断装置付きガスメーター

震度5以上の地震や、長時間に多量のガスの使用流量が認められた時、急激なガス使用流量の増大、ガス圧の低下などの異常が発生した時に、自動的にガスを遮断する。

電気のブレーカーの役目と考えてよい。

だからといって、ガス漏れやてんぷら火災等の事故を感知するものではない。


この機能が働いてガスが遮断された時は、ガスメーターのランプが点滅している。

解除するには、自分で復旧作業をする必要がある。

復旧作業の方法は、各々の地区のガス供給会社のサイトを参照。またメーターに復旧方法が書かれた説明書がある場合もある。

参照例として、東京ガスのサイトを紹介


東京ガス : ガスご利用ガイド / ガスメーターの復帰方法


LPガスの場合

  1. ガスの元栓を全部閉める(メーターの栓は閉めない)
  2. メーターにある黒いキャップを外し、中のボタンを奥まで押し込む
  3. 数分後にメーターのランプが消えれば正常。

締め忘れがあると遮断が解除されないので注意。

何分たっても変わらない場合はガス屋さんに連絡すること。