マウリシオ・ショーグン

スポーツ

マウリシオ・ショーグン

まうりしおしょーぐん

格闘家

1981年11月25日生まれ。

182cm、90kg。

ブラジル・パラナ州クリチーバ出身。

ムリーロ・ニンジャの実弟。

2003年8月の「第9回メッカ・ワールド・バーリ・トゥード」でエヴァンゲリスタ・サイボーグ?をTKOで破り一躍知名度を上げた。

ミドル級を席巻するシュートボクサーのニュージェネレーションとして注目の的でシウバの後継者との声も高まっている。

2005年、PRIDE-ミドル級GPに参戦。

クイントン・“ランペイジ”・ジャクソンアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラアリスター・オーフレイムヒカルド・アローナミドル級の強豪を撃破し、見事グランプリ王者に輝いた。

2007年9月、UFC76に出場。フォレスト・グリフィンと対戦するも敗北。

リスト::格闘家