スマートフォン用の表示で見る

マキシシングル

音楽

マキシシングル

まきししんぐる

MAXI SINGLE

音楽CDの形態のひとつ。

従来の8cm(3インチ)シングル(シングルサイズCD)に対して、12cm(5インチ)シングル(アルバムサイズCD)を指す。日本では90年代後半から普及し始め、今では8cmシングルを駆逐している。

ちなみに、8cmCDで楽曲をリリースしていたのは世界的には日本くらい*1であり、欧米などではアルバムサイズでのリリースが常である。

正確にはシングル盤の一形態であり、CDに限らない。

3曲入り以上のシングルのことをこう呼び、しばしばEPと混同される。

*1:実際には欧米、特にドイツなどでは3インチ盤のリリースも存在する。ローリング・ストーンズのAngieのリイシュー、ポール・マッカートニーのFigure of Eightの限定3インチなどはコレクター人気も高い。