スマートフォン用の表示で見る

マシリト

マンガ

マシリト

ましりと

めだちたがりでわがままでハデごのみでスケベで戦闘的*1

  1. 元『週刊少年ジャンプ』編集長・鳥嶋和彦氏のあだ名。
  2. Dr.スランプ」の登場人物・Dr.マシリト
  3. 小泉純一郎首相もDr.マシリトに似ていることから、「マシリト」と呼ばれる場合がある。

担当編集の鳥嶋和彦に頭の上がらない鳥山明が報復手段として、「Dr.スランプ」の作品中に鳥嶋氏そっくりの悪役・Dr.マシリトを登場させた。

マシリトTVアニメ版では野沢那智(劇場映画版は山田康雄ドラゴンボール超置鮎龍太郎)が声を担当するほどの人気(?)キャラとなり、鳥嶋=マシリトのイメージが定着。

以来、どんなに偉くなっても鳥嶋氏はマシリト呼ばわりされている。


鳥嶋氏も当初はマシリト呼ばわりされることを嫌い、髪形を変えるなどの抵抗をしていたが、次第にマシリトというキャラクターを広報に活用するようになった。

テレビ東京系テレビ番組「ダンジョンV」にては暗黒大魔王マシリト*2として登場。

*1:『鳥山明のHETAPPIマンガ研究所』(ASIN:4088528808)原作者・さくまあきらのネームより

*2:声は千葉繁