スマートフォン用の表示で見る

マジョリーナ

アニメ

マジョリーナ

まじょりーな

スマイルプリキュア!に登場するバッドエンド王国の幹部で、紅一点。

白雪姫」「眠り姫」「ヘンゼルとグレーテル」などに登場する悪人の魔女をモチーフにしている。

努力や善意を否定する癖があるが、発明品の名前が効果そのままでネーミングセンスが悪かったり、それの管理体制が悪かったり*1と抜けている一面もある。

普段は小柄な老婆の姿だが、マジョリーナタイムでグラマラスな美人に若返ることができるが、長時間は持たないことが28話で明かされている。

度重なる失敗によりジョーカーから最終通告を受けた彼女は、キュアマーチを狙い定める。なおの幼い妹と弟を捕え、2人を巻き込むなどの卑怯な作戦でマーチを追い詰めるが、マーチシュートインパクトで反撃を受ける。

その正体はメルヘンランドの妖精、マジョリンであったが、絵本の世界の悪役として周囲からいじめられたことに嫌気をさし、ウルフルンアカオーニとともにその心をジョーカーにつけ込まれ、プリキュアと敵対する。しかし彼らの孤独を理解したキュアハッピーにより元の姿に戻った。

CV:冨永みーな

*1:それによってプリキュア達が巻き込まれることも少なくない。