スマートフォン用の表示で見る

マスメディア

一般

マスメディア

ますめでぃあ

広く公共に影響力を持つ情報伝達媒体のこと。新聞テレビ雑誌など。

マスコミとして理解されているが、マスメディアは手段を含む送り手、マスコミは受け手である。

マスメディアはユーザーの知る権利を守る為の報道と言う事を理念として掲げている事がある。しかしその理念と実際の行動・報道内容が疑問視されるケースもしばしば起きている。マスメディアのそういった面を採り上げて「マスゴミ」と揶揄されることもある。

1980年代後半からは偏見を持った報道差別的な報道捏造報道が多発する事とワイドショーなどによるプライバシーの侵害行為、オウム真理教への個人情報提供や大規模災害の救助妨害などの重大事件での悪影響が目立つ事となり、また、2000年前後からは急激に発展したインターネット等の場で、より大きい反マスメディアの動きが見られている。

マスメディアの悪影響についての大まかな年表

このようにマスメディア不祥事が相次げば、マスメディアを煙たく思う国家権力がこれ見よがしに「マスコミ規制法案」を作り世論に訴えかけ、マスメディア規制をあたかも国民の総意のようにとってなし崩し的にマスメディア規制が出来上がることも考えられるので、マスメディア不祥事は結果的にマスメディア自らの首を絞めることになるだろうし、本来の意味での「言論の自由」が死滅するだろう。

なお、マスメディアへのクレームは長年隠蔽されてきたが、現在ではBPO*3などの窓口が出来ており対応する事は可能である。

また、各番組の資金提供を行っているスポンサー企業へ直接的なクレームを行うのが効果的。


amazon:マスメディア