マチュー・アマルリック

映画

マチュー・アマルリック

まちゅーあまるりっく

Mathieu Amalric

フランス人俳優、映画監督、FEMISの教授

  • 1965年10月25日、パリ郊外ヌイイ=シュル=セーヌ生まれ
  • 身長:168 cm

略歴

オタール・イオセリアーニアルノー・デプレシャンウジェーヌ・グリーン、アンドレ・テシネ?といった監督の作品に次々出演。セザール賞は『そして僕は恋をする』で有望若手男優賞、『キングス&クイーン』で主演男優賞を受賞。

2005年の『ミュンヘン』にて国際的な注目を浴びる。

主な作品

  • グランド・ブダペスト・ホテル(2014) 出演
  • コズモポリス(2012) 出演
  • チキンとプラム〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜?(2011) 出演
  • さすらいの女神たち?(2010) 監督、脚本、出演
  • アデル/ファラオと復活の秘薬?(2010) 出演
  • ヴィザージュ?(2009)<未> 出演  
  • 風にそよぐ草?(2009) 出演
  • クリスマス・ストーリー?(2008) 出演
  • ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男? Part 2 ルージュ編(2008) 出演
  • 007/慰めの報酬(2008) 出演
  • 戦争について?(2007)<未> 出演  
  • 官能の迷宮?(2007)<未> 出演  
  • ある秘密?(2007) 出演
  • 潜水服は蝶の夢を見る(2007) 出演
  • 女優(2006)<未> 出演  
  • ミュンヘン(2005) 出演
  • キングス&クイーン(2004) 出演
  • 8月の終わり、9月の初め?(1998) 出演  
  • 溺れゆく女?(1998) 出演
  • 犯罪の系譜?(1996)<未> 出演  
  • そして僕は恋をする?(1996) 出演