マックス・ビル

アート

マックス・ビル

まっくすびる

Max Bill

1908〜1994年。27年よりバウハウスで学んだ後、30年、フリーに。50年ウルム造形大学の設立に従事し初代学長に就任。57年スイスに戻り、数々のポスター、絵画、彫刻、工業デザイン、さらには建築都市計画までも手がける。67年ハンブルグ造形大学で教鞭を揮う。この年からスイス連邦議会議員として選出され71年まで活躍する。

画像/スイス観光局ポスター(1971年