スマートフォン用の表示で見る

マックス・ブルックス

読書

マックス・ブルックス

まっくすぶるっくす

Max Brooks

作家、俳優、監督、プロデューサー

略歴

メル・ブルックスアン・バンクロフト夫妻の間に生まれる。2001年から2003年の間、『サタデー・ナイト・ライブ』の台本作家として参加、エミー賞を受賞。両親と一家3人でエミー賞受賞歴があることになる。

2003年には「世界中がゾンビだらけになった場合のサバイバル本」という架空のガイドブック『The Zombie Survival Guide』を執筆し、話題となる。2006年にはゾンビ禍に襲われた全世界の歴史を、数々の証言を取ってまとめたという体裁の『WORLD WAR Zワールド・ウォー・Z)』を執筆、ブラッド・ピットの会社プランBと、レオナルド・ディカプリオの会社アピアン・ウェイの間で映画化権を巡って争奪戦となり、こちらも話題となった(最終的にはプランBが映画化権を取得)。

主な著書(翻訳のあるもののみ)


WORLD WAR Z

WORLD WAR Z

The Zombie Survival Guide: Complete Protection from the Living Dead

The Zombie Survival Guide: Complete Protection from the Living Dead