マッシモ・オッド

スポーツ

マッシモ・オッド

まっしもおっど

Massimo Oddo

イタリアの元サッカー選手。ポジションはディフェンダー(主に右サイドバック)。

1976年6月14日生まれ。身長182cm、体重76kg。

経歴・プレースタイルなど

高精度なクロスボールが武器の右サイドバック。ゴール前にどんどん切り込んでくる攻撃的スタイルが売り。

2002年にイタリア代表デビューを果たす。2004年UEFA欧州選手権、2006年FIFAワールドカップの代表メンバー。

2011-12シーズンを最後に現役引退


リスト::サッカー選手