マッハ効果

サイエンス

マッハ効果

まっはこうか

mach effect

ステップ状の輝度分布をした物体を見たときに、ステップの境界部において輝度変化が強調されて見える現象。輪郭が強調されて見えるという作用がある。


右図は無彩色6段階(うち白は背景色)の階調パターンモデル。

境界部の左側がほのかに明るく、右側が少し暗いように見えるのが、この現象である。