マティアス・ザマー

スポーツ

マティアス・ザマー

まてぃあすざまー

Matthias Sammer

ドイツの元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィルダーディフェンシブハーフ)、ディフェンダーセンターバックリベロ)。

1967年9月5日生まれ。旧東ドイツドレスデン出身。身長181cm、体重75kg。

経歴など

1986年に東ドイツ代表デビューを果たし、ドイツ統一後は旧東ドイツ出身者として初めてドイツ代表に選出された。

ドイツ伝統のリベロとして、フランツ・ベッケンバウアーローター・マテウスらと並び称される活躍を見せた。

1996年にはUEFA欧州選手権で優勝を成し遂げ、ディフェンダーとしてはベッケンバウアー以来となるバロンドールを受賞した。

クラブレベルにおいても、シュトゥットガルトで1991-1992シーズンにブンデスリーガ優勝、ボルシア・ドルトムントでは1994-1995、1995-1996シーズンにリーグ連覇、1996-1997シーズンにUEFAチャンピオンズリーグで優勝するなど、数々の栄誉を手にした。

現役晩年は膝の故障に苦しみ、2000年に現役引退を発表。

引退後は指導者に転身し、2001-2002シーズンにはボルシア・ドルトムントの監督としてリーグ優勝を果たした。


リスト::サッカー選手