マニシェ

Nuno Ricardo Oliveira Ribeiro "Maniche"

ポルトガルの元サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1977年11月11日生。リスボン出身。身長173cm、体重69kg。

経歴など

本名はヌーノ・リカルド・オリベイラ・リベイロ。SLベンフィカの下部組織出身で、ニックネームはSLベンフィカで活躍したデンマークFWミシェル・マニシェにちなんでいる。同じくサッカー選手のジョルジュ・リベイロは弟。

強烈且つ正確なミドルシュートと、豊富なスタミナで攻守ともに献身的に動き回るのが特徴で、ポルトガル代表の躍進の立役者の一人。

FCポルト時代にはジョゼ・モウリーニョ監督の下で中心選手として活躍、2002-03シーズンにUEFAカップ、2003-04シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグを制覇するなど数々のタイトル獲得に貢献した。

2003年にポルトガル代表デビュー。2004年UEFA欧州選手権、2006年FIFAワールドカップに出場した。代表通算53試合出場、7得点を記録。

2012年5月、現役引退を表明。


リスト::サッカー選手